いつまでの健康で素敵な笑顔でいて欲しいから!

江別市出身 医院長 宮腰淳二

歯周病治療(歯周内科治療・私費治療)

歯周内科治療について (保険適用外)

歯周病とは、歯周病の原因菌つまり細菌の感染症です。
人⇐人、人⇒ペット⇒人など色々なところから感染(キス、回し飲み、回し食い、箸の使い回し、くしゃみ)して発症します。
一度、その菌に感染するとお口の中から歯周病菌がいなくならない限り一般的な歯科治療で一度は歯周病が治癒してもまた再発してしまうことがあります。
その再発を防止し、治癒させる方法がお薬を服用することによる根本からの治療法です。
最近では、歯周病と全身疾患との関係も研究により明らかになっていますので歯周病菌をお口の中から取り除いておかなくてはいけません。
ただし、お口の中に歯周病菌がいても、健康で免疫力のある方で歯肉や骨の状態の良い人は、その限りではありません。

治療法としては、口の中にいる細菌を必ず調べる必要があります。
位相差顕微鏡を使用して歯周病菌を調べお薬と専用の歯磨き剤で治療していきます。

位相差顕微鏡

矯正治療

最新の分析ソフトを導入し、細部に至る部分まで患者様に丁寧に説明しております。

Cepholo Metrics AtoZ(セファロメトリックス エートゥージー)

Cepholo Metrics AtoZ
  • 初診相談時の患者様のモチベーションに効果的です。
  • 成長予測や治療結果のシミュレーションが可能です。
  • 抜歯・非抜歯の診断ができます。
  • 類似した症例も検索できます。

審美性、口腔衛生に優れた矯正装置を使用しております。

ローフリクションシステム T21

ローフリクションシステム
ASOイメージ
AsoAligner™とは、透明で薄く審美的に優れたマウスピース型の可撒式矯正装置です。装置の作用原理は、材料の弾性を利用し必要な矯正力を必要な部位に加えることで歯を移動させる仕組みです。 通常約1ヶ月に一度の間隔で印象採得を行い、その都度アライナーを製作し、厚みの違う3種類(ソフト0.5mm、ミディアム0.6mm、ハード0.8mm)のアライナーで矯正力をコントロールできるので疼痛を軽減されることがでます。 (従来のソフトとハードの2種類のアライナーの組み合わせも可能です。)

装置製作時には、AsoAligner™Programを利用して歯の移動量を医院側のPCで確認することが可能で、必要に応じて修正指示を出すこともできます。

矯正治療の料金表

相談料 無料
矯正検査・診断料 30,000円(税別)
矯正の治療費 部分的な矯正治療 70,000円?280,000円 / 調整料 5,000円(税別)
全体的な矯正治療 480,000円 / 調整料 5,000円(税別)
治療法・装置 ムーシールド・ASOAライナー・T21・拡大装置・MPA・CHINCAPなどです。

支払い方法は、治療期間に応じて6回?24回まで無金利で現金・カードどちらでもお支払いすることが出来ます。

審美歯科治療

審美歯科治療票

スマイルデンチャー

こんな患者様に最適です

  • 入れ歯が当たって痛い方
  • 入れ歯が安定しない方
  • 見た目が気になる方

利用者様からはこんなお声を頂いております

  • 「金属が見えないから入れ歯が気にならなくなった」
  • 「人前で笑えるようになった」
  • 「締め付けられる違和感がなくなった」
  • 「肉も野菜も噛めて食事が楽しい」
  • 「食べカスが入らないので快適になった」
  • 「ガムがくっつかない。禁煙ガムでも大丈夫」
  • 「お餅もくっつかない」
  • 「入れ歯をした時の痛みがなくなった」
  • 「家族からもキレイだと喜ばれた」
  • 「落としても割れず、助かった」

ホワイトニング

<ティオン ホーム>は、自然で透明感のある白さが得られるホームホワイトニング材です。

患者満足度を高めるホワイトニング

ホワイトニングの効果は、単に歯を白くすることだけに留まりません。
白い歯を手に入れた患者さんは健康に対する意識が向上します。一方、補綴や矯正治療を行う患者さんは、 よりきれいになりたいという思いが強くなり、ホワイトニングはそれに応えることができます。このようにホワイトニングは、 そのほかの治療と相互関係を保ち、患者満足度をより高めることができます。

快適に使えるホームホワイトニング材「ティオン ホーム」

ティオンホーム イメージ

歯科医院でのステップ

ステップ1
インフォームドコンセント

患者さんへインフォームドコンセントを行います。
シェードテイキングを行い、口腔内の撮影を行います。

ステップ2
歯面の掃除

歯面研磨ペーストプレティオン、PTCペーストファイン等を用いて歯面清掃を行います。

ステップ3
作業模型のトリミング

全顎の作業模型を準備します。トリミングの際、破損する恐れがありますので、 硬石こうまたは超硬石こうをご使用ください。上顎の模型は、口蓋部分をトリミングし、 上下顎どちらにも中切歯の歯軸が床と垂直になるようトリミングします。

ステップ4
マウストレーの成型

真空加熱成型器プロフォームの中央部に作業模型の前歯部分がくるようにセットします。 シートを加熱し、中央部分が3cm程度垂れ下がったところで素早く成型を行います。

ステップ5
マウストレーのトリミング

臨床的歯頸線に合わせてカットし、作業模型上で適合を確認後、患者さんの口腔内に試適します。

患者さんが行うステップ1度のホームホワイトニングによる処置期間は、2週間とします。(1日2時間まで)

ステップ6
ホームホワイトニング材の注入

マウストレーへホームホワイトニング材を注入します。

ステップ7
ホームホワイトニング材の量

1歯あたり米粒2つ分を目安にホームホワイトニング材を注入します。

ステップ8
マウストレーの装着

鏡を見ながらマウストレーを歯列に装着します。ホームホワイトニング材が歯面に行き渡っていることを確認してください。 ※ホームホワイトニング材がマウストレーからはみ出した場合は、すぐに拭き取ってください。

ステップ9
マウストレーの洗浄

ホワイトニング終了後、マウストレーを歯ブラシを用いて洗浄します。

ステップ10
マウストレー、ホームホワイトニング材の保管

マウストレーは洗浄を終えたら、水分をよく拭き取りトレーケースに入れて保管します。
ホームホワイトニング材は、冷蔵庫で保管してください。

トップページへ